2007年 01月 17日 ( 1 )

不治家…じゃなかった不二家

不二家の一連の騒動で、こいつら終わったなということで、
こりゃーもう「不治」家だななんて思ってたら、
すでに「不治家」で96件ヒット。

独創的アイデアってなかなかでるもんじゃないね・・・
パンピー思考だな。

その不二家がホームページ上で「スーパーなどで販売している菓子・飲料は安全です」と、またふざけたことを言っているようだ。

こうなった以上、商品が安全かどうかが重要なのではなくて、消費者を裏切った企業の商品なんか買わないってことだよ。

みそぎが終わらない段階で、この商品は大丈夫…ってなにまだ普通に商売しようとしてるんだと。

消費者をバカにしてるような企業には徹底的に不買運動をして淘汰していくくらいのことは必要なんじゃないかね。

日本人は本当に忘れやすいので、社会の教科書に、「2007年,明治創業の老舗菓子メーカー不二家が不祥事で倒産,企業倫理を考え直すきっかけとなった象徴的な出来事である」みたいなことが載ればいいんじゃないかと思う。

まあ、ミルキーに罪はない、と思って買う人はそれでいいと思いますが。
[PR]
by taji-kistan | 2007-01-17 21:26 | 日常の出来事