<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ニーズがあれば商売が生まれる

最近ヨーロッパの日本ブームが熱いらしく、
外国人観光客向けのツアーがたくさん組まれているそうだ。
寿司を握ったり、伝統芸能を体験したり、アキバツアーが組まれたり・・・

お客さんが喜ぶことが自分達にとっても利益のあがるビジネスになる、
こんな素晴らしいことはない。

ヨーロッパ人が日本に関心を持っているらしい、
今回はこのニーズをいち早くつかみ、実行に移した人の勝ちだ。

マネされるまでの間が早くはなったけど、やっぱり先行者利益は大きい。

オタクアニメツアーに興奮する外国人観光客を見ていて、
自分もワクワクしてしまった。
こういうアイデア、そして形になった企画を世の中に送り出したい。

そのために、アンテナを高くめぐらし、
机上の空論で終わらない実行力を身につけたいと思った。
[PR]
by taji-kistan | 2008-04-29 22:35 | 日常の出来事

えっ

警視庁が振り込め詐欺に注意を呼びかけるポスターに起用したイメージキャラクターはプリンセスメグ〓
官公庁ものといえば、覚醒剤撲滅を呼びかけた「ダメ、絶対!」シリーズにもなんか知ってる芸能人が載ってたっけ。
なんであんたが振り込め詐欺撲滅のPRに荷担してるんだ?とツッコミを入れさせること自体が狙いなのか、あるいは彼らのセンス的にキャスティングやメッセージは鉄板だと思っているのか、その真意を問うてみたいものだ。
最近ダサい広告、意図が分からない広告を気にするようになったのも職業柄かな。
[PR]
by taji-kistan | 2008-04-29 18:55 | 日常の出来事

NEWS

yahooより引用。

日本漢字能力検定協会は9月15日、面白い変換ミスを募集する「漢検“変漢ミス”コンテスト」の年間最優秀作品を発表した。全5946作品から22作品をエントリーし、読者投票で最優秀作を決めた。

 最優秀作は「今年から海外に住み始めました」を変換ミスした「今年から貝が胃に棲み始めました」。海外移住を実現した友人からのメールの一節という。

 このほか、「正解はお金です」→「政界はお金です」、「規制中で渋滞だ」→「寄生虫で重体だ」、「地区陸上大会」→「チクリ苦情大会」といった変換ミスが上位に並んだ。

 作品の募集期間は昨年7月1日から今年5月31日。オンライン投票で月ごとに大賞と次点を決めており、全11回分、22作品から最優秀賞と上位7作品を選んだ。
[PR]
by taji-kistan | 2008-04-16 15:13 | 日常の出来事

空耳

大江戸線の本郷三丁目駅のアナウンスの響き、リズムが
小島よしおの「そんなの関係ねぇ」と酷似していて、一人笑ってしまった。
[PR]
by taji-kistan | 2008-04-16 15:12 | 日常の出来事